【ブルーロック】P・X・G(パリ・エクス・ジェン)の元ネタ・モデルチームとは?

ブルーロック
スポンサーリンク

【ブルーロック】P・X・G(パリ・エクス・ジェン)の元ネタ・モデルチームとは?

人気サッカーアニメ・漫画に出てくるチームである【P・X・G(パリ・エクス・ジェン)】ですが、元ネタ、モデルとなるチームは実際にあるのでしょうか?

結論から言うと、元ネタ・モデルとなるチームはあります。

フランスのプロサッカーリーグであるリーグ・アンの【P・S・G(パリ・サン・ジェルマン)】というチームになります。

この記事では、【P・X・G(パリ・エクス・ジェン)】の元ネタ・モデルである【P・S・G(パリ・サン・ジェルマン)】について、初心者向けに簡単に紹介したいと思います。

created by Rinker
¥528 (2024/07/16 18:21:05時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥15,422 (2024/07/16 07:23:35時点 楽天市場調べ-詳細)

P・S・G(パリ・サン・ジェルマン)のチームの歴史

P・S・G(パリ・サン・ジェルマン)の歴史を知ることは、このクラブの魅力を理解する上で重要です。P・S・Gはフランスを代表するサッカークラブであり、その歴史は多くの栄光と感動的な瞬間で満ちています。

P・S・Gは、1970年にパリ市内の地域クラブが合併して誕生しました。その後、数々の成功と共に成長を遂げ、フランスのサッカー界で重要な存在となりました。クラブの象徴的な瞬間の1つは、1990年代初頭にUEFAカップウィナーズカップで優勝したことです。この勝利はP・S・Gの名声を国際的に高め、クラブの歴史に金字塔を打ち立てました。

2011年に、カタール投資庁の子会社であるカタール・スポーツ・インベストメントによる買収により、世界トップクラスの資金力を持つ事になりました。以降の11シーズンでリーグ優勝8回と大きく成績を好転させています。

P・S・G(パリ・サン・ジェルマン)のホームスタジアム【パルク・デ・プランス】

パリサンジェルマン(PSG)のホームスタジアムは、パルク・デ・プランス(Parc des Princes)として知られています。このスタジアムは、フランスの首都パリに位置し、PSGがホームゲームを行う主要な会場です。

パルク・デ・プランスは1897年に建設され、その後何度か改修や拡張が行われました。現在の収容人数は約4万人で、その立地と歴史的な価値から、PSGの本拠地として非常に重要な存在です。

このスタジアムは、PSGの試合だけでなく、フランス代表チームの試合や様々な国際的なサッカーイベントにも使用されています。そのため、パルク・デ・プランスはフランスサッカー界における重要なアリーナの1つと見なされています。

スタジアム内部は近代的で快適な設備が整っており、観客が快適にサッカーを楽しめるように配慮されています。また、周辺には様々な飲食店やファンショップがあり、試合前後のエンターテイメントも充実しています。

パルク・デ・プランスはPSGのファンにとって、クラブの歴史や栄光を共に味わう場所として重要な役割を果たしています。

P・S・G(パリ・サン・ジェルマン)所属のスター選手たち

Embed from Getty Images

パリサンジェルマン(PSG)は、過去から現在に至るまで、数々のスター選手を輩出してきました。

過去のスター選手としては、ジュリやロナウジーニョ、イブラヒモビッチ、ベッカムなどが挙げられます。彼らはPSGの黄金時代を支え、数々のタイトル獲得に貢献しました。

現在のPSGにも、世界的なスーパースターたちが所属しています。その中でも、フランス代表のキリアン・エムバペは特に注目されています。エムバペはその圧倒的なスピードと得点能力で世界を魅了しています。

さらに、PSGは世界中からトップクラスの選手を獲得し続けており、アルゼンチンのマウロ・イカルディやイタリアのマルコ・ヴェッラッティなどもその一例です。彼らの存在が、PSGを世界有数のクラブの一つに押し上げています。

過去の栄光と現在のスター選手たちの活躍によって、PSGは世界的な注目を集める存在となっています。今後も彼らの活躍に期待が高まるばかりです。

かんたんまとめ

人気サッカーアニメ・漫画に出てくるチームである【P・X・G(パリ・エクス・ジャン】ですが、元ネタ、モデルとなるチームである、【P・S・G(パリ・サン・ジェルマン)】について、簡単に紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました